サイトイメージ画像

ソープランドの方が良いこと

私が最初にソープランドで遊んだときには、結構なお酒を飲んで酔っ払っている時だったのです。なので、ソープランドの料金システムが分からなかったり、オプションでどんな遊びが出来るのかもあまり分からないままお店の中に入りました。 私の酔っ払っていることをソープ嬢は知っていたので、言われるがままにソープ嬢にお願いしたのです。体を洗ってもらい、マットの上に横になったのですが、このマットがかなり気持ちよくて気に入ってしまいました。 ツルツルのマットの上にソープ嬢が重なってきて、胸や股間で体を洗ってくれるのです。手の先から足の先まで胸をこすりつけて行くので、何もしなくてもかなり興奮度は高まってきます。 度々、軽くフェラをしてくれたりするので、常に固くなった状態でソープ嬢の股間をこすりつけられていました。このようなマットプレイのヌルヌル感は、ベッドの上では楽しめないので、別の風俗のお店で遊ぶよりもソープランドの方が断然良いと思ったのです。 そして、他の風俗では本番をする事が禁止されていたりするので、風俗嬢にお願いしたりするのが手間なのですが、ソープの場合は、最高潮になったところで自然にソープ嬢が腰を押し当てて入れてくれるので、気持ち良さもかなり高い事が分かったのです。 なので、お金に余裕がある時には普通にソープランドを選択するようになりました。

安いソープランドの特徴

ソープランドにもかなり安いお店が幾つか存在します。こうしたお店を利用するとわかるのですが、サービスの質が高い店よりも悪いという問題が出てきます。安いけど数をこなすということを重点的に考えているので、女性は話という部分より、プレイということに集中する傾向があります。そして早めに出させようとするために、激しいプレイなども平気で行うことがあります。 サービスの質は劣っているかもしれませんが、それ以外の部分では結構いいと感じられることがあります。まず働いている女性はそれなりにいい人が多く、意外とエッチ好きな女性が多いです。また風俗未経験の女性がそれなりに居ることもあります。高給ソープにいけないような人が、安いお店を利用する傾向にあるため、意外と未経験の女性が多くいることだってあるのです。 勿論経験豊富な女性がいることもありますが、ゴムなしで出来るようなお店ではないということには気をつけてください。ゴムをつけないことには入れさせてもらえないので、付けなくても良いならもっと高いお店を利用するべきでしょう。安いお店は手軽に利用できるソープランドとして営業しているので、結構縛りが多いこともあるのは知ってください。